トップ店舗紹介 > 田舎そば かさい

田舎そば かさい

わざわざ食べに行きたい立ち食いそば屋さん

屋台のような素朴な佇まい、”かけ”が280円という低価格、素早い対応、裏切られることのない味わい……、まさに立ち食いそば屋の王道を行くお店。
蕎麦は、エッジのきいた平打ち太麺でコシがある。荒節で取った出汁に生姜を少しだけ入れるのがおすすめの食べ方。チェーン店の立食いそば屋さんが増えて、没個性になりがちな立食い蕎麦にあって、ひと際目立つ存在感を醸し出している。「フラッと立ち寄るのではなく、わざわざ食べに来てくれるお客さんがいるのが嬉しいですね」と店主の河西勝利さん。
『アメトーク』(テレビ朝日)の”立食いそば芸人”で博多華丸・大吉の華丸さんが熱く語って紹介したこともあり、立食いそばファンの間では大注目のお店である。平成25年の『中野逸品グランプリ』では、たぬきわかめそば380円がノミネートされた。徳島産の生わかめと特製あげ玉がベストマッチ! 飲食店の多い中野においても、「中野を代表する飲食店のひとつ」と言っても過言ではない、立食いそばのお店なのである。



田舎そば・うどん(かけ)280円で、それにいろいろとトッピングするというスタイル。
田舎そばにたまご60円のトッピングで、340円という安さ!

業種 田舎そば・うどん
創業 平成9年
店主 河西勝利
住所 中野区中野5-63-3
電話 03-5380-4030
営業時間 6:00〜23:00 日曜休
「トッピングは、かきあげ90円、あじ天120円も人気です」とスタッフの大宮さん。他に、いか天130円、コロッケ80円など全9種。

「電車の中からこの店の黄色い看板を見かけると思わず電車を降りてしまいたくなる」というこの店の熱烈なファンの声も耳にする。